DePadovaマイアミがオープン

Boffi|DePadovaは、国際的なブランドイメージをさらに高めるため、マイアミデザイン地区に新規店舗をオープンします。

CEOであるRoberto Gavazziは、今回のマイアミ進出を「異なる哲学や視点を持つ要素を組み合わせ、他にはない独自のプロジェクトを実現するBoffi|DePadovaの能力を示した」と述べています。

600平方メートルの空間には、Boffiのシステム、De Padovaの現代的な家具、ADLの建築的なパーティションソリューション、日本のTime & Styleと新たに連携したTime & Style ēditionの商品が配置されています。

アイコニックな店内は、チャコールグレーとステンレススチールのカジュアルな色使い、Boffi|DePadovaのクリエィティブなポリシーで選択した形、色、組み合わせ、素材が作りだすインダストリアルな雰囲気が漂います。

「マイアミにオープンしたBoffi|DePadovaフラッグシップストアは、米国では5つ目の直営ショールームになります。弊社の国際化のコンセプトは、量的な成長だけでなく、弊社が誇る豊富なノウハウのほか、最高級の装飾と革新的な技術を取り入れたキッチンやバスルームのシステムなど、さまざまな要素が共存する豊富なコンビネーションを世界に発信したいという思いに動かされているのです。」と、Gavazziは語っています。

De Padova

ニュースレター

ご提供いただいた個人情報は、EU一般データ保護規則(GDPR)2016/679第6条、第7条、第12条および第13条に従って、かつ当該条項の目的を達成するために処理されます。

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的B)におけるデータ処理について (自動化および従来型のダイレクトマーケティング)*

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的C) におけるデータ処理について(手動によるプロファイリング)*

この項目は必須です*

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます