Dadid Lopez

David Lopez Quincoces

デビッド・ロペス・キンコセス – 略歴
1980年マドリード生まれ。マドリード・コンプルテンセ大学で美術を専攻、2004年に卒業後、ミラノ工科大学でインテリアデザインの修士号を取得。
2005年よりミラノに拠点を移し、ピエロ・リッソーニとともに、ショールーム、展示スタンド、アパート、オフィス、ホテル、リゾートなど、イタリア国内外で数多くのインテリアデザインや建築プロジェクトに携わっている。
2007年にリッソーニとのコラボレーションを終了後、自身のスタジオ(Quincoces-Dragò & partners)を開設。マドリードとミラノにオフィスを構え、現在は建築、グラフィック、インテリア、工業デザインなどの分野で活動している。
主なクライアントは以下のとおり。Living Divani、Lema、Bitossi、Oluce、Zucchetti Kos、MDF Italia、Acerbis、Gandia Blasco、Ranieri、Gervasoni。

De Padova

ニュースレター

ご提供いただいた個人情報は、EU一般データ保護規則(GDPR)2016/679第6条、第7条、第12条および第13条に従って、かつ当該条項の目的を達成するために処理されます。

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的B)におけるデータ処理について (自動化および従来型のダイレクトマーケティング)*

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的C) におけるデータ処理について(手動によるプロファイリング)*

この項目は必須です*

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます