Keiji Takeuchi

1977年、福岡県出身。ミラノを拠点に活躍する武内経至は、ニュージーランドでプロダクトデザインの学士号を取得しています。ニュージーランドにはわずか15歳で移住し、パリのENSCI / Les Ateliersで奨学生として学んだこともあります。
2005年深澤直人デザイン事務所のメンバー兼デザイナーとして活動。東京の深澤事務所に7年間勤務した後、ミラノに移り、ヨーロッパサテライトオフィスを立ち上げます。

2014年、深澤事務所に従事する傍ら、フリーランスとしても活動を開始。同年、Giulio Cappelliniから「今後期待される有望なデザイナー」の1人に選ばれます。2015年にはCappelliniから招聘を受けて、イタリアの天然石会社のインスタレーションプロジェクト(Antolini at KBIS Las Vegas)に参加します。その後、「武内経至 SRLS」を設立します。

現在、Amorim、Boffi、De Padova、Living Divani、Geiger / Hermanmiller、Ichendorfなどの国際的な一流ブランドとのコラボレーションを多数展開しています。

受賞歴:
2016年、エル・デコ・ジャパンが選ぶEDIDAヤング・ジャパニーズ・デザイン・タレント賞
2018年、EDIDA Boffi Floe洗面台がエル・デコ・ジャパンが選ぶ「ベストバスルーム賞」を受賞

教育関連実績:
2017年、Singapore Design Award審査員
2018年、スイス「Master Product Design Program, ECAL」審査員
2018年、ドバイ「Identity Design Award」審査員
2019年、Singapore Design Award審査員

www.keijitakeuchi.com

De Padova

ニュースレター

ご提供いただいた個人情報は、EU一般データ保護規則(GDPR)2016/679第6条、第7条、第12条および第13条に従って、かつ当該条項の目的を達成するために処理されます。

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的B)におけるデータ処理について (自動化および従来型のダイレクトマーケティング)*

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的C) におけるデータ処理について(手動によるプロファイリング)*

この項目は必須です*

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます