ミラノの住宅「Quadrilatero del silenzio」

ミラノの住宅「Quadrilatero del silenzio」

プロジェクトは無限のポイントから開始できます。この民間アパートの改装は建築家Alessandra Sacchiと「Quadrilatero del silenzio」と非公式に呼ばれるアールデコ建築が特徴の高級住宅地で強い関係のあったミラノのDe Padovaチームが協力して行いました。

異なる素材やファブリックを並置することで、空間と家具に明るい色を拡散させています。最終的な結果は、優美な建物外部の雰囲気を拡大し、インテリアすべてに流れ込みます。ドアの装飾、漆喰天井、漂白された木の床に、歴史の痕跡が見えます。

鏡を戦略的に配置することで、例えばダイニングルームにあるPiero Lissoniの大きなVenezianaはテラスの緑を反射するフォーカルポイントとなっています。

3つのブランドBoffi、De Padova、MA/U Studioは環境を整え、落ち着いた家庭の雰囲気と、厳格でありながら包み込む機能性のコレクションの間に内面の感情の関係を伝えます。日常の親密さとすぐに暮らせることが認識できる、弾力性のあるイメージ。

De Padova

ニュースレター

ご提供いただいた個人情報は、EU一般データ保護規則(GDPR)2016/679第6条、第7条、第12条および第13条に従って、かつ当該条項の目的を達成するために処理されます。

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的B)におけるデータ処理について (自動化および従来型のダイレクトマーケティング)*

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的C) におけるデータ処理について(手動によるプロファイリング)*

この項目は必須です*

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます