Søren Ulrik Petersen

Søren Ulrik Petersen(1961年生まれ)は、デザイナー兼キャビネット制作者として活躍。1990年デンマーク王立芸術アカデミー卒業。

彼は機能主義的なアプローチで、密接な対人関係の促進という目標にもとづいたデザインを生み出しています。デンマークの家具とデザインの伝統を継承しつつ、素材の特性を最大限に活かしながら、アートとクラフトを見事に融合させているデザイナーの1人です。

コペンハーゲンに自身のスタジオを持ち、世界中の有名なキャビネットメーカーとコラボレーションを行っています。最近の作品には、デンマーク女王とのコラボレーションによって制作したバンケットチェアがあります。

「Søren Ulrik Petersenはデザイナーとして遊び心溢れるアプローチを貫き、商業的観点よりも想像力を解き放つことを優先させています。試行錯誤を繰り返しながら、実用性と機能性、奇抜さと繊細さを兼ね備える作品を生み出しています。」 – 「Planken ud Prisen」より抜粋

Sølvsmed Kay Bojesen og hustru Erna Bojesens Mindelegat 2010 Award from the Danish Arts Foundation for the exhibition ONBOARD 2007 SUP, solo exhibition at the Art museum, Tønder 2007

Walk the Plank Award 2007

Bo Bedre Furniture Award 2002

De Padova

ニュースレター

ご提供いただいた個人情報は、EU一般データ保護規則(GDPR)2016/679第6条、第7条、第12条および第13条に従って、かつ当該条項の目的を達成するために処理されます。

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的B)におけるデータ処理について (自動化および従来型のダイレクトマーケティング)*

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的C) におけるデータ処理について(手動によるプロファイリング)*

この項目は必須です*

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます