Mogura

Mogura

2016

日本のデザインオフィスであるnendo(ネンド)は、「Mogura」のランプを考案したとき(因みにこの名前は「モグラ」を意味します)、地面に掘られたトンネルという構造の中に光源を配置することをイメージしました。鳥籠のようなマットブラックの構造体は、異なる円周サイズで展開されています。天井から吊るしたり、床に置いたりして、光と影の戯れを演出します。

すべての仕上げを見る