Spheriens本社

Spheriens本社

Spheriens法律事務所の本社はフィレンツェの歴史的建物の3Fおよび最上階にあり、最近、建築家Poggiが監督する都市再開発計画に組み込まれました。

850平米のオフィスは弁護士会が置かれ、グローバルな規模でクリエイティブソリューションの絶え間ない研究が特徴です。テーマはダイナミックで型破りな仕事空間を定義するDe PadovaとMA/U Studioの家具に反映されています。

建築家Manuela De Marziの主な狙いは、高品質、上品、時代を超えた要素の選択によって、居心地の良い環境を作り出すことでした。製品はスタッコやフレスコ画で装飾された部屋の大きな窓から見えるフィレンツェの街の歴史的な風景も反映し、過去と現在が調和して対話するモダンで洗練された空間を提供しています。

プロジェクト:建築家Manuela De Marzi

写真:Filippo Bamberghi

De Padova

ニュースレター

ご提供いただいた個人情報は、EU一般データ保護規則(GDPR)2016/679第6条、第7条、第12条および第13条に従って、かつ当該条項の目的を達成するために処理されます。

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的B)におけるデータ処理について (自動化および従来型のダイレクトマーケティング)*

BOFFI SPAの個人データ処理に関する通知(目的C) におけるデータ処理について(手動によるプロファイリング)*

この項目は必須です*

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます